様々なジャンルでの優良の基準や悪徳業者との違いを探ります。

接客サービスを行う様子

優良の基準とは

接客を行う女性

日本には様々な商品やサービス、webサイトなどが数多く溢れています。
やはり安心して利用できるのが理想ですが、時には優良店に見せかけた悪徳業者に騙されてしまうこともあるのが現状です。
本当の“優良”とは何なのか、どのような点に注意して見極めたら良いのか分野別に解説していきます。

 

 

優良を見極める基準

本当の「優良」とは、その人が納得・満足するサービスの事だと存じます。
価値観は人によって違うため“完璧に”とは中々いきませんが、私達が求めているものとサービスによって得られた結果が「優良」へと繋がることは間違いありません。
せっかく金額を支払いサービスとして受けるのですから、誰でも優良なサービスを受けたいですよね。
当サイトでは“優良を見極める基準”にフォーカスを当て、解説していきたいと思います。

 

普段の日常生活での見極め方

日常生活での優良サービスを見抜く

お買い物にスーパーや百貨店へ行ったとき、多くの人は多くの疑問が生まれるかと思います。例えば、

 

・○○はどこにあるのだろう?

・ほかのサイズはあるのかな?
・お値段はどの位?
・他の色も用意されている?
・生産地はどこなのだろう?

 

などが考えられますが、その際に正確かつ素早く対応してくれるのか否かは大きな違いと言えるのではないでしょうか。
もちろん他のお客様に対応している場合ですと、直ぐに対応できないこともあるでしょうが、笑顔で「少々お待ちください」「別の者が直ぐに対応しますので」等と言われると悪い気はしないものです。

 

一生懸命さが伝わる

店員さんもベテランばかりではありません。
中には入社したての新人さんもいることでしょう。
不慣れな業務であるため迅速に対応出来ないこともあるかもしれませんが、分からないことは直ぐに自分で調べたり上司に確認を取ったりと、一生懸命に対応する姿は非常に好感が持てます。
見知らぬ人に道を聞いたとき、凄く一生懸命に説明してくれたら凄く嬉しくなりますよね。
物を買う・買わないに係わらず、しっかりと誠意ある対応が出来るお店・サービスこそ、優良と呼べるのではないでしょうか。

 

WEB上での見極め方

インターネットが普及したことで、WEB上で商品購入したり、サービスを受けたりといった「取引」が非常に多くなりました。
対面取引とは違って「顔が見えない人」と取引をすることになりますので、優良性についてはしっかりと判断した上で利用したい所です。
インターネット内に点在する“ヒント”を見逃さないでください。

 

関連記事:ネット購入で気を付けたい詐欺事例

 

評価は必ず確認

「口コミ」「レビュー」「利用した方の声」
など、WEB上のサービスには大体このような投稿欄が設けられています。
利用した感想が詳しく書かれている他、使用後の状態・着用感等が画像付きで公開されていることもあり、参考になるケースが多いです。
「満点」を得ることは中々難しいかもしれませんが、

 

・どのくらいの方から評価をされているか?
・なぜ悪い評価を受けてしまったのか?
・具体的にどのような内容なのか?
・このような評価を受けてどのように対応したのか?

 

等は必ずチェックしましょう。
リスクが高いと判断した場合には、無理をせず利用するのを避けましょう。

 

関連記事:運営歴と安全性の関連とは

 

質問への対応

商品説明を行う店員

WEBで商品を購入する時には、商品の事をしっかりと質問しましょう。
質問した際にきちんと回答をしてくれることはもちろんですが、素直に商品の状態を話してくれる、都合の悪いこともきちんと告げてくれるのが望ましいです。
また、商品写真の詳細を送ってくるなど、細やかな要望にも対応してくれるのでれば、相手は優良サービスを提供してくれる取引相手であると言えます。
商品の状態が良い事がベストですが、中古での購入などの場合には状態も余り良くない場合も当然ありますので「正直さ」は非常に重要です。

 

レスポンスが早い

取引相手に連絡をした場合に「しっかりと返事をしてくれる」というのは当たり前ですが、その返信スピードも優良性を判断する上では大変重要です。

 

例えば、何かを依頼をする場合には
・適宜報告を入れてくれる
・手直しがあった場合の対応報告
・注文に対して指示に従ってくれる
・仕事に対する意見も話し合える

 

依頼を受けた場合には
・無茶な要望を言わない
・相手の立場で考えられた注文内容
・報酬を期間内にしっかりと入金してもらえる

 

といった点をスピーディーに対応してもらえるのであれば、その取引相手は信頼の於ける「優良」な企業又は人であると言えるでしょう。

 

優良なクレジットカード現金化はこちら

 

見極めることが重要

WEB上で取引するには、依頼する側も依頼される側も、お互いに上記のような条件を満たしていることが重要です。
優良な取引相手であればやり取りしている内に信頼関係も築いていけますが、悪徳な取引相手では信頼関係など生まれるはずもありません。

 

「また一緒にお仕事がしたい」
「またここで商品を買いたい」

 

と思えたら、そのお店やサービスは「優良」であると言えるのではないでしょうか。
この商品欲しい…と強く考えている場合であっても、販売元は優良企業なのか、信頼に足る相手であるのかをしっかりと見極めるようにしてください。